ふとした疑問

みなさんこんばんは、モダン環境でシミュレーションしていたらふとした疑問が。

こんな状況です。
当方:虚空の杯をX=1にて設置中。
対戦相手:魂の洞窟を「人間」にて設置中。

この状況下で1マナクリーチャーであるスレイベンの検査官・セラの高位僧・砂の殉教者を唱えた場合、打ち消されるのか打ち消されないのか。

Chalice of the Void / 虚空の杯 (X)(X)
アーティファクト

虚空の杯はその上にX個の蓄積(charge)カウンターが置かれた状態で戦場に出る。 
プレイヤーが、この上に置かれている蓄積カウンターに等しい点数で見たマナ・コストを持つ呪文を1つ唱えるたび、その呪文を打ち消す。

Cavern of Souls / 魂の洞窟
土地

魂の洞窟が戦場に出るに際し、クリーチャー・タイプを1つ選ぶ。 
(T):(◇)を加える。 
(T):好きな色1色のマナ1点を加える。このマナは、選ばれたタイプのクリーチャー呪文を唱えるためにのみ使用でき、その呪文は打ち消されない。

出典:MTG Wiki

ジャッジ案件というほどでもないよと言う方が殆どなのでしょうが、私はふと疑問に思ってしまいました。
MOで回せば解るよというご意見もごもっともなのですが、いずれにせよデッキが組めてないので回しようがないのも事実。

奥が深いな・・・。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me