MOのいいところ

みなさんこんばんは、相変わらずモダン練習です。
ふと思ったのですが、アリーナとMO最大の違いって何だと思いますか?
シンプルなUIとグラフィカルなUI、確かにそれもそうなのですが最大の違いは
「よりカードの実戦に近いかどうか」なのではないでしょうか。

アリーナは見ていてわかりやすくエフェクトも今のゲームの感じで楽しいのですが、初手で必ず土地が入ります。
デッキの土地の枚数によってその数は変わりますが、24枚土地があれば初手で2枚は必ず来る計算です。

つまり初動がほぼ可能なのがアリーナであり、ゲーム性を高めている現れであり、新規参入者を離れにくくする要素でもあります。

かたやMOは初手で土地ゼロもあり、土地7だってあり得ます。
初動できなくてマリガンなんてのはザラです。
実際にカードでの机上対戦により近いのがMOという感覚です。

デジタルゲームなので、能力の誘発などはきっちりやりますので誘発忘れとかはないですし、MOの方がスタックがわかりやすい感じもします。

アリーナでもカウンターなどはカウンターするカードの上に重なる形のエフェクトなのでわかりやすくなってます。

アリーナもMOもそうですが、デジタルが故に省略できないものもあるので一概にどれがいいですというのはありませんが。

話は戻るのですが、MOはより机上対戦に近いスタイルなのがいいところだと思っていますし、練習向けなのではないでしょうか。

まぁ、なんでこんな話を急にし出すかというと思うように勝率が上がらないからですよ・・、思考していると余計な方向に逸れがちでいけませんね。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me