地味ながら底力があるのですね

みなさんこんばんは、気がついたらこの2ヶ月ほぼエレメンタルと赤単しか使ってませんね。
どちらも確かに拘りは持っているでっきではありますが・・・。

でもこのエレメンタル、地味に底力ありますね。
このときの相手がオルゾフでしたので、早い段階でニッサを着地させれば全体除去が飛んでこなければかなりのアドバンテージ。

しかもサイド後ですのでフェロキドンを出してライフゲインを止める、そして基本クリーチャー展開してくるので相手が出せばダメージが飛ぶ(自分も出せば飛んできますがね)辺りも強いところ。

大抵は真っ先に浅瀬を除去してくるので雷族で呼び戻してアドを取り、新生化あれば、手札の状況次第でオムナス、ヤロク、茨の騎兵を呼び出してくるといった展開も可能なので、アグロにはなんともですがそれ以外なら対処手段も割とあるのがメリット。

この前の対戦はボロスフェザーでしたが、お互い時間のかかる勝負ではありましたが勝利できました。
フェザーは茨の騎兵辺りであえて緑プロテクションをつけさせたところで溶岩コイル打ち込むのがいい除去手段かと。

ボロス相手なので割と除去手段は持っていないと厳しいには変わりありませんが、白を含むので丸焼きも対象に入ることから割とサイド効率もいい感じでした。

次環境は割とトリッキーなカードが多そうですね。
赤もマナコスト踏み倒し系があったり激変しそうな。

いよいよドラクセスが赤単登場なのかとか勝手に思ってますがどうなることやら。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク