赤単組んでみました

みなさんこんばんは、ようやく赤単に足を踏み込んでみました。

2種類組んでみたのですが、ひとつはミッドレンジでもうひとつが厄災ですね。

厄災はいわずともがな1/1でひたすら殴るか吐火出してパンプさせるタイプ。
ミッドレンジは出足こそ遅いですが、大きめのクリーチャーを出してフィニッシュさせるタイプ。

厄災は新しい1/1速攻のお供にジンジャーブルートですね。
カラデシュ・ボーマットの急使以来のアーティファクトクリーチャーであります。

アーティファクトだからこその特殊能力は、速攻持ち以外にブロックされないというのは対赤以外に対してかなり有効ですね。除去されずに残り続ければ最後ライフが詰められそうなときには食物トークンのようにライフゲイン可能なのも面白いです。

一方ミッドレンジはトーブランの追加ダメージは勿論のこと、やりたいこといっぱいで今は割とくしゃくしゃです。
アイレンクラッグからのドラクセスや、イルハグからのドラクセスとか阿呆なことばかり考えております。

出足の遅さは跳ね橋採用でブロッカー及び速攻付けになることでカバー。
除去が弱めではありますが、どうなるのか楽しみなデッキでもあります。
これも熟成させていきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク