ゴールドランク到達

皆さんこんばんは、今日はいくぶんか体調が戻ったみたいなので少しだけアリーナをやってみました。

ようやく構築ゴールドランクに到達です。
結局のところ、しっかり整ったデッキが赤単しかないのでひたすら赤単です。
自分でも赤単の修練度がどんどん上がってなんともいえない気分です。

いや、赤単が嫌いなわけではなくむしろ好きなのですよ。
マジックに戻ってきたのも赤単、チャンドラとハゾレトのお陰といっても過言ではないのですから。

でもこの多色環境、やはり多色もしっかり使いこなしたいじゃないですか。
ラヴニカの献身発売後も当然多色環境推奨。
紙デッキでは確かにスタンダードはセレズニアトークンとジェスカイドレイク、ローテーション前まではジェスカイ機体なんてのを使って多色の多様さでの面白さは知っているのですよ。

でも悲しいかな単細胞なのか単色デッキの方が思い切りがいいというか・・・。

モダンで組んだのも白単と赤単・・・。

赤単強いんですよ正直・・。
キープ条件も割と緩めなので相手がタップインスタートなんてしてくれた日には初手からゴリゴリ削ってアド取れますからね。

あぁ、悲しい単色脳。
除去って殴っての繰り返しではありますが、早めに削り切れないと後半巻き返されますからね。

さて、ゴールド以降はどうしよう。
そうそう万年赤単も通用しないでしょうよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク