MTGO Pioneer PTQ #12028088 決勝

パイオニアPTQの結果がきになって仕方がない私です、こんばんは。
昨日お伝えしたPTQの決勝の結果がわかりましたのでご報告。

なんと優勝はシミックフード・・・。
やはりあなたですかオーコ・・・、むかしむかしも健在なのでやはり先日までのスタンダードというかカードプール広がって悪化した姿が。

TOP8では
黒単アグロ 3人
シミックフード 2人
シミックアグロ 1人
グルールアグロ 1人
緑単ランプ 1人
といった感じでしたが、シミックアグロはニッサ無しでロナスなどが入るタイプ。
ガチョウオーコという括りにしてしまえばシミック3人ということになります。

予選全勝トップ通過は黒単アグロではありましたが、黒単とガチョウオーコがひしめく中、制したのはガチョウオーコ。

優勝した方のシングルエリミネーションは
R1 vs グルールアグロ(Quarter Final)
R2 vs 黒単アグロ(Semi Final)
R3 vs 黒単アグロ(Final)
といった形でした。

予選トップ通過の方は初戦で黒単アグロのミラーマッチに敗れ、残念ながら7位に終わっております。

そう考えるとやはりガチョウオーコ強いんだな・・・。
少し考えてみたんですよ、お互い初手がベストハンドだと仮定して黒単先行で1ターン目思考囲いでオーコを抜く。
返しでガチョウをキャスト
2ターン目再度思考囲いしてその間にオーコ引けば着地ですよね。
そりゃ強いわ・・。

まぁ2ターン目オーコドローで2枚目抜かれてたとしてもむかしむかしあれば引ける可能性大だし。

明日の警戒ラインは
・密輸人の回転翼機
・王冠泥棒、オーコ
・むかしむかし

この辺りでしょうかやはり。
正直TOP8が2強状態、このままだとサヒーリ・コンボなんか目じゃない支配率になるのでは?

色々な意味でパイオニア目が離せませんね。

私も赤単とジェスカイコントロールは組んでみたのですがうーん・・・。
実際に2つで少し回してみましたが予想通りジェスカイコンが赤単の速さについていけずという結果。
大会結果を見てつよデッキというか所謂Tier1デッキもいいのですが、やはり自分色をつけてみたいという邪が働き結局勝ちきれないデッキになってしまう予感。
赤単は綺麗に流れてくれれば圧し勝てそう感はあるのですけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク