パイオニアリーグ結果(2020/01/30)

いよいよ明日からMF名古屋にてGP名古屋本戦がはじまりますね。
そんな中、最終情報とも言うべきMOパイオニアリーグの結果が出ていますのでご紹介。

公式デッキリストはこちら
PIONNER LEAGUE MTGO Standings on January 30, 2020

やはり5-0リストは予想通りというか
・黒単
・赤単
・白単ヘリスタ
で結構な数になります。

他にもシミックランプ、スゥルタイランプ、アゾリウスコントロールの他に、4cエルドラージやボロスアグロ、ジェスカイファイヤーズのヒーロー型なんてのもいますね。

そんな中でもちょと目を引いたジェスカイファイヤーズヒーローをご紹介。

Planeswalker (14)

1 Chandra, Torch of Defiance
1 Elspeth, Sun’s Champion
1 Jace, Architect of Thought
4 Narset, Parter of Veils
3 Teferi, Hero of Dominaria
4 Teferi, Time Raveler

Creature (4)

4 Fae of Wishes

Sorcery (9)

1 Anger of the Gods
2 Deafening Clarion
2 Idyllic Tutor
1 Mizzium Mortars
3 Supreme Verdict

Enchantment (7)

1 Detention Sphere
4 Fires of Invention
1 Oath of Teferi
1 Possibility Storm

Land (26)

1 Castle Vantress
2 Clifftop Retreat
1 Geier Reach Sanitarium
1 Glacial Fortress
4 Hallowed Fountain
4 Interplanar Beacon
1 Island
1 Plains
2 Sacred Foundry
2 Steam Vents
1 Sulfur Falls
2 Temple of Enlightenment
2 Temple of Epiphany
2 Temple of Triumph

Sideboard (15)

1 Possibility Storm
1 Supreme Verdict
1 Casualties of War
1 Chandra, Awakened Inferno
1 Deploy the Gatewatch
3 Mystical Dispute
1 Nicol Bolas, Dragon-God
1 Nicol Bolas, God-Pharaoh
1 Oketra’s Last Mercy
2 Rest in Peace
1 Sarkhan the Masterless
1 Thought Distortion

赤単、黒単、白単ヘリスタ辺りは皆さん警戒の域だと思われますが、こんなヒーロー型も出現するかもしれません。
まさに群雄割拠な現在のパイオニア、これって結構WoCが狙っている健全な環境になっているのではないかと思います。

ダブルテフェリーに神チャンドラに太陽の勇者ペス、回帰ジェイスに灯争大戦ナーセットと着地すると盤面荒れそうですね。
創案の火を使うことで2体1ターンに出せる、色気にしなくていいというのは大きいかも。

決め札は基本フェイでサイドから投入する寸法ですね、条項に応じて持ってくるものを変えるというスタイル。

ファイヤーズ慣れていないと使うのが難しそうなデッキではありますが、フェイをカウンターさせてくる対戦相手だと大変かもしれませんね。
まぁPWで制圧か・・・。

こんな対戦相手も登場するかもしれません。
本戦参加される方、頑張ってください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする