アリーナ・オープン開催

マジックフェストが新型コロナウィルスの影響により開催中止となってしばらく経過致しますが、世界情勢を鑑みると今年のマジックフェスト開催はどうなるんでしょうね、日本で今後開催予定の神戸も会場及びフォーマットすら未発表ですので中止の可能性があるのではと思っております。

さて、それに代わる話題でもないのですがアリーナ上で賞金性大会が開催されます。

事の発端は以前より話だけあったのですがいよいよ実装されることになったようです。

The Arena Open

既にマジックフェストオンラインという形で開催はされているのですが、それとは異なる「アリーナ・オープン」と呼ばれるものが始まります。

情報はこちらから
MTGアリーナ:ゲーム更新情報(2020年5月)

概要

開催日:5月31日~6月1日
参加費:4,000ジェムもしくは20,000ゴールド。
フォーマット:スタンダード(初日:BO1 2日目:BO3)

試合形式

初日

7勝で予選突破、3敗で終了
(何回でも参加可能、ただし参加費の名言がなかったので都度発生する可能性があります)

2日目

7マッチ勝利または2マッチ敗北で終了

報酬

初日

  • 7勝:2,000ジェム+2日目イベントへの参加権利
  • 6勝:1,600ジェム
  • 5勝:1,200ジェム
  • 4勝:800ジェム
  • 3勝:400ジェム
  • 0~2勝:なし

2日目

  • 7勝:2,000ドル
  • 6勝:1,000ドル
  • 5勝:20,000ジェム
  • 4勝:10,000ジェム
  • 3勝:6,000ジェム
  • 2勝:4,000ジェム
  • 1勝:2,000ジェム
  • 0勝:なし

開催時間

初日

イベント開始:2020年5月31日午前0時

参加受付終了:5月31日午後8時――参加済みのイベントを完了するための時間はまだありますが、この時間以降はイベントへの参加ができません。

イベント終了:5月31日午後11時

2日目

イベント開始:2020年6月1日午前0時

参加受付終了:2020年6月1日午前2時――参加済みのイベントを完了するための時間はまだありますが、参加登録はこの2時間のうちに済ませなければなりません。

イベント終了:6月1日午前10時

注意事項

  • イベント参加の受付時間終了後は参加不可となります。
  • 満18歳以上でなければ参加できません。
  • 賞金の受取には、ウィザーズアカウントおよびDCI番号、i-Payoutアカウントが必要となります。

地域によっては参加が制限される場合があります。禁止されている地域では無効です。

「アリーナ・オープン」導入

このような表記もありましたが、日本は禁止地域の対象ではないそうです。
(国によっては法律でこの辺りが厳しい所もあるらしく、そういった国では受取が出来ないため参加ができないという事らしいです)


まだはっきりとしていない部分もありますが、概要としてはこのような情報でした。

マジックeスポーツとは独立したイベントとなっておりMPL及びミシックポイントの付与もないですが、新たなスタイルとしてのアリーナならではの大型イベントに期待してます。
カジュアル寄りの競技イベントといった感じでしょうか。

あとはグランプリ本戦などはフォーマット同一であれば初日・2日目と同じデッキを使用することになるのですが、アリーナ・オープンではその辺りの名言もありませんでした。
もしかしたらシステム的に初日と2日目はデッキを変更することも可能なのではと思います。
BO1とBO3では戦術もまた変わってくると思いますのでこの辺りもアーキタイプが偏ってミラーマッチが発生する可能性も出てきそうですね。

ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする