今週もFNM@HOME始まってます

毎週金曜日はフライデーナイトマジック。
ということで今週もFNM@HOMEが既に開催されております。

今週は続唱構築となっております。
大渦のきずなの紋章が出ており、続唱状態でのプレイとなります。

続唱とは?

あなたがこの呪文を唱えたとき、あなたのライブラリーの一番上のカードを、点数で見たマナ・コストがこの呪文より低い土地でないカードが取り除かれるまで追放する。あなたはそのカードをそのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。その後、これにより追放された全てのカードを、あなたのライブラリーの一番下に無作為の順番で置く。

という状態が常在することになります。

低マナコスト重視で行くのか、高マナコストを支払って続唱も強力にするのかデッキ選択の分かれどころですね。

今イベントでの禁止カードは

耳の痛い静寂
ドラニスの判事
法の定め
願いのフェイ
亜麻色の侵入者
アゾリウスの造反者、ラヴィニア
時を解す者、テフェリー
幸運のクローバー

となっております。


デッキ選択も迷ったのですが、赤単アグロではなくビッグレッドでチャレンジしてみました。
(といったところで結局赤単ですかという突っ込みはまぁ・・・)

低マナクリーチャーが少なめではありますが、アナックス・トーブラン・パーフォロス・ヘルカイト・ドラクセスと4~7マナを擁しており唱えればなんかオマケで唱えられるでしょうという安直な選択でした。

続唱で釣れる要素がほぼアナックス・蒸気族・勇者といった形になりますのでどれが出ても何らかのアドバンテージには鳴ってくれるので割とよかったかもです。

唱えるとこんな感じで詠唱コスト以下が出るまでめくられます。
それにしてもどんだけ土地って感じではありますけど。

この場合だと蒸気族がマナコスト無視で詠唱できるということです。


今週の報酬、レア以上のカード1勝につき1枚が2回。

1勝目は「急嵐のトリクス」

2勝目は「地下牢の霊」でした。

参加報告の報酬は何が貰えますかね、今度こそアバターとか来てくれるといいなとか思いながらですが。

「奔放の神殿」と「迷宮の猛竜」でした。
土地が来てくれるのは有り難いですね。

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする