灯争大戦シールド

みなさんこんばんは、既にプレリリース参加された方も多いのではないかと思います。
私は行きつけのお店で明日の午前の部に参加してきます。

それに先立ちアリーナで行われてる灯争大戦シールドをやってみました。
プレリリースの予行演習でもないですが、リミテッド戦はやはり数やらないと即興でよいデッキを組むというのは身につかないでしょうし・・・。
まだドラフトの方が回数やっている上にピックしながらデッキ傾向考えつつまたピックしていくというピックしながら方針を決めつつ最後に調整するというスタイルと違い、よーいドンで与えられたカードの中で構築するという能力も必要になるわけです。

しかも次のMF千葉はリミテッド。
(焦点そこなの?という突っ込みはさておき)
このプレリやリミテッド戦から練習ですよ!
アリーナではじっくり構築する時間はほぼ無限に頂けますのでありがたいです。

ディミーアベースの構築になりましたが、(前回のドラフトもディミーアだったな)プレインズウォーカーが多く採用され、常在能力を持っているのならばそれを生かした構築にしたいなと。
色マナではディミーアの青黒なのですが、今回の土地の中にはTap:AnyColorなものやクリーチャー・アーティファクトでも存在してます。
それを有効に使えばデュアルカラーのPW呼び出せるでしょうという欲張りな内容。

印象としてはこの構築はケフネトが強かった、断然強かった・・・。除去されようが追放されようがライブラリ3枚目に帰ってくる。
スクイーじゃん!!

ナーセットの常在も青にとっては酷ですね、早めに出せばドロー系のカードが思うように展開できなくなりますしね。

明日が楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク