初のミラーマッチ

みなさんこんばんは、今日はちょっと面白い出来事が。

このところずっと赤単チャンドラ回しているのですがはじめてミラーマッチとなりました。
やはり似たようなことを考えている方はいらっしゃるのですね。

相手先攻で2ターン目に調圧器出てきた時点でほぼ確信。
華麗なるPW除去合戦間違いなし状況でしたが、採用しているものが少し異なる部分があったので参考にしながら動きを見ていました。

厄災の行進は確かにレアチャンドラとの相性がいいですね、となると駆け回る物焦がしや焦がし吐き辺りも採用されてそうですねこれは。
野火の精霊辺りも入っていればレアチャンドラで調圧器0起動で4体、アンコチャンドラいればプラス起動で全てパワー+2、揃えば結構なシナジーになります。

ポイントは全部1/1採用で厄災の行進シナジーで直接ダメージ加速させるパターンの可能性がありますね。

私の場合はやはり主体は除去と点飛ばしなので多分除去で勝っていたのではないかと。
無事に勝利を収められたので一安心というか発売告知でプレビューされた三種のチャンドラから考えてきた成果だったのかどうかは謎ですが。

1/1エレメンタルシナジーも展開が早いので序盤で畳みかけるには格好ですね。
やはりサイドに鎖回しは必要そうですね、まだBO3はやっていませんがいろんな方と対戦しているうちに必要性は感じました。

そろそろサイドも真剣に考えないといけませんね。
とりあえずメインはだいたい固まりつつありますので。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク