非常にもどかしい

みなさんこんばんは、スケシ(バントスケープシフト)の対策を考えると全然スカシに当たらないこの頃です。

いろんな土地が出てきて「あっ、スケシ来た」と思うとダブルボーラスとか・・・。

そんなことありませんか?

対策としては

・死者の原野を割る
・ゾンビを一掃する
・サーチを封じる

辺りなのですが、今のところメインと据えようとしているデッキが赤単もしくはティムールなので3番目のサーチ封じはアショクが効果的なので難しい。

死者の原野を割るのは廃墟の地もしくは破砕で割るという選択肢はあります。
破砕のサイド投入は要検討でしょう。

廃墟の地はメインから投入可能ですが、無色しかでないのでティムールだと序盤裏目に出るかもしれません。
早いところ浅瀬を着地できれば何も問題なさそうではありますが。

一掃については神話チャンドラにお任せするしかありません。

うまいこと6マナ捻り出して着地させたいですね。
時を解す者、テフェリーはバウンスなのでバウンスされたら次ターン着地で一掃です。

ついでにテフェリーも消しておきましょう。

後半で死者の原野から風景の変容、テフェリープラスと来ると擬似的に7体速攻ゾンビとなるのでそれだけは避けたいところです。
(ティムールならカウンター搭載も可能ですが、除去も撃てませんので・・・)

世界のるつぼ投入して廃墟の地再利用という手もありますが、あまり効率はよろしくないかと。
(その分、サイドは他の対策に充てた方がいいかという話です)

黒さえあれば割と対応可能な感じはするんですが、黒がないんですよね・・・。
自我漂流とかあれば死者の原野を追放できますしね。

赤ベースで考えると炎の一掃もありかとも思いましたが、こちら側も根こそぎ除去られてしまうので肉儀場状態になってしまいます。
赤単ならチャン吐火、ティムールならオムナスが残るくらいのレベルなので・・・。

あぁ、こういうとき黒があると・・・って思うのですが、なかなか触手が伸びないのも黒・・・。

もどかしいですね、でも一応対策はしておかないとというお話でした。

しかももっと詳しい解説がかーむブログさんでされておりました・・・。
こちらを読まれた方がためになると思いますので。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク