次元探訪イベント ドミナリア

みなさんこんばんは、今週のイベントは「激変スタンダード」

何?激変と思われるかもしれませんが、激変とは指定された禁止カードが存在するスタンダード構築です。

イベントトップ画面に禁止カードが掲載されていますので確認も簡単です。
勿論、メイン・サイド共に禁止カードが入っているとデッキ選択ができなくなっています。
(サイドは不要ですが、通常構築デッキをコピーしてイベントデッキ構築してもサイドに禁止カードが入っているの選べませんのでご注意を。)

まぁ、絶妙なカードが禁止になっていますが私にとっては大きな影響はない感じ。

ベースは赤単災厄デッキから禁止カードの舞台照らしを除外して、レアチャンドラの枚数を減らし、アンコチャンドラと灯争大戦チャンドラを入れたもの。

舞台照らしがなくなった関係で灯争大戦チャンドラをドローソースにします。
実験の狂乱でもいいのですが、私と実験の狂乱の相性があまりよくないのと結局はチャンドラ使いたいのかよという結果です。

そうです、ただつまるところ
チャンドラが使いたいんです!

どんだけチャンドラ好きなんだよ

まぁ戦略も何も出して殴る、除去できるクリーチャーは除去、相手のアタックは基本スルー。
と赤単らしい単純な戦略。

相手の色にもよりますが、厄災の出すタイミングは見計らった方がいいです。
先に厄災出た状態で吐火を出すと真っ先に吐火が除去されますので、出したターンは動けないこともあるので吐火が動けるようになってから(もしくは横並びが素敵な状態になってから)厄災を出してアタックする方が効果的です。

除去を持たない色でしたら遠慮無くゴリ押しというスタイルで。

基本1マナクリーチャーで殴り続けるのですが、うまく厄災引いてこない時のためにアンコチャンドラでパワーパンプしてあげましょう。

さっさと出すと除去されるのがオチなので、いい加減横並びが素敵な状態になって相手のマナが寝ているときがチャンス、1/1も3/1になれば数が物を言います。

灯争大戦チャンドラが着地しているときはレアチャンドラは忠誠度アップを利用して即灯争大戦チャンドラを奥義へ持って行きましょう。

1勝目は沼
(アンコチャンドラのスタイルはセットマスタリーの報酬なのでイベントとは違います)
2勝目は山
3勝目は森
4勝目は平地
5勝目は島
6勝目はアンヒンジドの島

今回はミラージュの基本土地でした。
というかエキスパンションシンボル見るまでミラージュと信じがたかった・・・。
というか何の土地?的な。

いや、やっぱり新枠でミラージュは違和感しかない・・・。
アンヒンジドのゼンディカー枠も違和感しかありませんが、さすがに新枠は違和感。

アンヒンジドの土地も残すは平地のみ。
森から逆順で山・沼・島と来ましたね、ミラージュの土地も沼スタートと毎回平地スタートにならないよう配慮されてます。
(全クリア出来なかった人は極端な話平地ばかり揃わない様にだと思いますが)

1時間そこそこでイベントも終了してしまったので少しさみしい限り。
普通に6-0でストレートエンドでした。

これからチャレンジする方の参考になればと思います。

というかイベント報酬と一緒にセットマスタリー報酬を表示するのはいかがなものかと・・・。
何で貰えたのか解らなくなりそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク