怪しい赤単計画進行中

テーロス環境前にカード整理をしたところ、赤のカードがやたらめったらあってどんだけ赤単大好きマンなんだと再認識したところです。

遁走する蒸気族が16枚とかありました・・・。
実験の狂乱も8枚、雷族も8枚、キーカードは大抵8枚ずつくらいありました。
もちろんチャンドラもどれもこれも4枚以上は。

日本語版の整理はもう諦めました、今後増えないでしょうし。
とりあえずエキスパンションと色で分けてストレージに放り込みます。

その点アリーナはそういう部分は楽ですね。
という訳でもないのですが、新環境にて赤単を色々いじっています。

今熱いのが赤単ビッグレッド、7マナクリーチャーを存分に使うタイプ。
出足が遅いのですが、相手の構え方観て出せば勝利が見えて来るアレです。

なんでかドラゴン魔道士も使ってみようと思って。
どうせこちらの手札は尽きるので尽きたところでドラゴン魔道士で殴れば手札補充!
と思ったのですが、それまでにドラクセス辺りが削り切ってしまって出番が。

しばらくこの変な赤単回して調整してみます。
モノになれば面白いかなと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする