イベント テーロスの英雄たち

今週も作業場イベントがやって参りました。
今回はテーロス環境でのブースタードラフトイベントで7勝を達成したプレイヤーが実際に使ったリミテッド戦デッキ同士の対戦になります。
このイベントは参加無料となっておりますので気軽に参加してみましょう。

リミテッド戦とは?

大きくメジャーなリミテッド戦が2種類あります、これはアリーナ内でもできますので試してみてください。
(ただし、ゴールドないしジェムの参加費が必要です)

シールド戦

ブースターパックを6パック使用します。
その6パックから出たカードのみを使用して40枚のデッキを作り、対戦する遊び方です。

ブースタードラフト戦

テーブルトップですと8人で行うのが基本なのですが、各人3パックづつパックが用意され、1パックずつ指示に従い開封致します。
その際、開封したパックから基本土地とトークンを抜き、残った中から1枚だけ選び、右隣のプレイヤーに残りのカードを渡します。
次は同じ様に左隣のプレイヤーから回ってきたカードの中から1枚選び・・という順でカードがなくなるまで1枚選んでは隣へを繰り返します。

そして2パック目は同様なのですが、今度は回す方向が逆となり、左隣へ渡して右隣から受け取る形になります。
最期の3パック目はまた最初と同じ回り方に変わり、右隣へ渡して左隣から受け取る形になります。

全てのカードを選び(ピック)し終えたら、そのカードのみで40枚のデッキを作り、対戦するという遊び方です。


どちらの遊び方でも公式の大会でも採用されるリミテッドフォーマットに該当します。アリーナの場合、ドラフトのカードピックはAIにて制御が行われているそうですが、普通にカードがなくなるまで1枚ずつ選んでいけば問題ありません。

シールド戦もブースタードラフト戦も基本土地に関してはパックから出たカードだけでは足りませんので足すことが許されていますのでご安心ください。


そんなリミテッド戦環境で既に構築されたデッキが今回は3種類用意されています。
いずれも扱いやすく、バランスよく構成されていますので通常の構築戦ではあまり見かけないカードなども活躍したりするので面白いですよ。

デッキ紹介

エンチャント

2 ケイラメトラの恩恵
2 歩哨の目
1 失われた群れのレオニン
1 挽歌の歌い手
1 メレティス誕生
1 存在の破棄
2 圧倒的洞察
2 ニクス生まれの狩猟者
1 鬱陶しいカモメ
2 壮絶な無気力
1 万神殿の祭壇
1 栄光を携える者
1 威厳ある存在
2 勝利への躍進
1 夜明けのキマイラ
1 急嵐のトリクス
1 流星の執政官
9 平地
8 島

アゾリウスカラー(白青)のデッキになります。
クリーチャーにオーラを貼り付けて強化したり、飛行クリーチャーも多めに入っているので対戦相手からの攻撃を受け流しつつ空から対戦相手のライフを詰めていきましょう。

墓地

1 死者の神のお告げ
1 神殿泥棒
1 騒音のアフィミア
1 不協和音の笛吹き
1 イリーシアの女像樹
1 スコラの木立ち踊り
2 セテッサの散兵
1 運命を紡ぐ者
1 モーギスの魂刈り
1 死の国の突撃馬
1 毒々しいキマイラ
1 エルズペスの悪夢
1 葬儀
2 執拗な探求
1 毒の秘儀司祭
1 ナイレアの猟匠
1 大食のテュポーン
1 ヤツメの様相
1 最後の死
1 枯れ息吹のカトブレパス
9 沼
8 森

ゴルガリカラー(黒緑)のデッキになります。
脱出など、墓地を上手く活用してクリーチャーを戦場に呼び戻したりできるデッキです、対戦相手の墓地を追放するエルズペスの悪夢も入っていたりするので同タイプの相手でも有利に持って行ける面白いデッキです。
ライブラリだけでない強みを活かしましょう。

モンスター

1 軽率な祝賀者
1 イリーシアの女像樹
2 ネシアンの角甲虫
1 セテッサ式訓練
1 タイタンたちの軛
2 戦茨の恩恵
1 夢忍びのマンティコア
2 ニクスの伝令
2 毒々しいキマイラ
1 運命的結末
1 最期の噴炎
1 猛然たる顕現
1 ナイレアの猟匠
1 大食のテュポーン
1 イロアスの恩寵
1 狼のまとい身
1 スコフォスの戦導者
1 ナイレアの先駆け
1 フィーリーズ団の喧嘩屋
8 山
9 森

グルール(赤緑)カラーのデッキです。
名前の通り、クリーチャーが活躍するデッキです。
インスタントで強化したり、火力で対戦相手のクリーチャーを除去したりこちらに優位な盤面を築き上げてクリーチャーと共に勝利を目指しましょう。


私は今回モンスターのデッキで参加してみました。
対戦相手はエンチャントでしたが、クリーチャー達の活躍で無事勝利致しました。

1勝すると500XP、500ゴールド、スタンダードのレアまたは神話レアいずれかの報酬が貰えます。(最初の1回目のみ)

今回はレアカードの「模写」を頂けました、ありがとうございます。
久々のハズレジェムではなかった・・・。


リミテッド戦は限られたカードの中から作り出すデッキ対戦。
普段構築戦では脚光を浴びていないようなカードが意外な活躍をしたりと普段では味わえないような楽しみもありますし、対戦内容がコンボなどはほぼ成立しない環境なので、オーソドックスな戦闘スタイルができたりと構築戦よりマジックの基本に近い対戦スタイルとなる事が多いと思います。

アリーナをはじめたばかりの方でも楽しめる内容になっているので是非参加してみてくださいね。

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする