プレイヤーズツアーファイナルメタゲームブレイクダウン

いよいよプレイヤーズツアーファイナルが始まります。
出場選手のメタゲームブレイクダウンが掲載されていましたので見ていきましょう。
公式ページはこちら
PLAYERS TOUR FINALS METAGAME BREAKDOWN

アーキタイプ人数比率
ティムール再生5739.3%
4c再生2215.2%
バントランプ1711.7%
緑単アグロ96.2%
白単アグロ85.5%
ジャンドサクリファイス74.8%
ラクドスサクリファイス64.1%
アゾリウスコントロール32.1%
エスパーミッドレンジ32.1%
スゥルタイランプ21.4%
赤単アグロ21.4%
バントフラッシュ10.7%
4cヨーリオン10.7%
ラクドス騎士10.7%
4cヒーロー10.7%
スゥルタイリアニメイト10.7%
エスパースタックス10.7%
黒単アグロ10.7%
エスパーヨーリオン10.7%
マルドゥウィノータ10.7%

ざっとこのような状況、再生系が合わせて54.5%を占める今ではなるほどやはりかといった一強状況となりました。

相当数ミラーマッチが繰り広げられることとなるかと思います。
ミラー対策必須の状況で、ランプ系・サクリファイス系・単色アグロ系辺りを想定した対策を各々の選手されてくるのではないかと思います。

そんな中、先日ご紹介したRed Bull Untapped 世界予選IIIで優勝された白単アグロが数を伸ばしているのがやはり目を引きます。

7月19-20日にMTGアリーナ上で開催されたRed Bull Untapped 世界予選IIIの結果がありましたのでご報告を。 ...

しかもその数は緑単アグロに追いつけと言わんばかりの人数が採用されているところでしょう。

あとはエスパースタックスやオルゾフヨーリオンの改良型バントヨーリオン辺りも健闘して欲しいかなと思っております。

まぁ個人的に推しなアーキタイプはジャンドサクリファイスなんですけどね・・・。

一時期勢力を伸ばして対抗馬になるかと思われたランプ系デッキも再生系デッキに圧倒されているこの数週間です。
毎週追っていると状況の変化も顕著なのでその状況がそのまま今回の大会に現れている感じが致します。

今回は果たしてどなたがどのアーキタイプで制するのか興味深い所ですね。
結果を楽しみにしましょう。


個人的な話になりますが、アリーナでは多色では最近ジャンドサクリファイス・ティムール再生・アゾリウスコントロール辺りを、単色は馬鹿の一つ覚えで赤単アグロがよく使うアーキタイプですね。

テーブルトップでも似たような感じです。
組んでおいてあるのはジャンドサクリファイス・ティムール再生・オルゾフトークン・赤単アグロ辺りです。組み替えれば割と作れるとは思うのですが何せ手間が・・。

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする