イベント フラッシュフォワード

今回のイベントは秋に行われるローテーション後を想定した環境(エルドレインの王権以降のカードのみを使用)で構築された10種類の2色デッキの中から選んで対戦するスタイルです。

予めデッキを用意する必要がありませんので、はじめたばかりの方でも気軽に参加してみましょう。

ただし今回は500ジェムもしくは2,500ゴールドが参加費として必要となりますのでご注意ください。

今回は10種と多いのでそれぞれのデッキの詳細な紹介は割愛させて頂きますが、どのデッキでも大きく強さに差はないように思われます。
土地は共通して占術ランド1・ゲインランド4・基本土地の構成です。


デッキリスト

再来

2 村の儀式
2 ぬかるみのトリトン
2 真夜中の騎士団
3 活力の贈り物
3 髑髏の予言者
3 死花のサリッド
1 悪魔の抱擁
1 残忍な騎士
3 ラノワールの幻想家
1 悪夢の番人
2 死の国への引き込み
1 終わりなき巣網のアラスタ
2 苦悶の侍祭
2 骨塚潜み
1 鎖を解かれしもの、ポルクラノス
3 双刃の暗殺者
2 再来
1 大樹揺らしのキマイラ
10 沼
10 森
4 ジャングルのうろ穴
1 疾病の神殿

騎士団

2 尊い騎士
2 イタチ乗りのレッドキャップ
2 立腹
2 小剣
2 若年の騎士
2 平和な心
1 立派な騎士
2 リムロックの騎士
2 焦熱の竜火
3 鼓舞する古参
1 叙爵
1 評判高い挑戦者
2 アーデンベイルの戦術家
1 バスリの副官
2 バスリの侍祭
3 火生まれの騎士
1 無傷のハクトス
3 燃焦苑の教練者
1 わしづかみの巨人
1 エンバレスの宝剣
9 平地
10 山
1 凱旋の神殿
4 風に削られた岩山

ライフスキル

2 選定された聖歌員
1 天界の語り部
1 影槍
1 エレボスの介入
3 グリフィンの高楼
3 活力回復
2 靴かじり
3 酒場の詐欺師
2 予想外の牙
3 銀打ちのグール
1 薄暮薔薇の棘、ヴィト
3 耽溺する貴族階級
3 信仰の足枷
2 パイ包み
3 揺るぎない騎士
1 悪斬の天使
1 カタカタ橋のトロール
10 平地
10 沼
1 静寂の神殿
4 磨かれたやせ地

火線上

2 茨の鞭撃ち
2 鋸刃蠍
2 立腹
3 不協和音の笛吹き
2 無情な行動
2 火の予言
2 胸躍る可能性
2 禁じられた友情
3 軽率な祝賀者
1 血の野心家
3 モーギスの殺戮神官
1 死の飢えのタイタン、クロクサ
1 嵐拳の聖戦士
1 リリアナの軍旗手
1 悲哀の徘徊者
3 凶兆艦隊の戦争屋
1 食らいつくし
1 地盤の巨人
3 首狩りの精鋭
10 沼
9 山
1 悪意の神殿
4 血溜まりの洞窟

ド派手な動物ショー

2 魔法の井戸
2 万能のブラッシュワグ
3 強行突破
3 狼柳の安息所
3 マラリーフのピクシー
2 ラノワールの幻想家
2 耕作
3 充分な成長
3 雷声のカミツキガメ
2 寓話の守り手
1 長老ガーガロス
1 最深淵の海蛇
1 崇高な天啓
1 巨大猿、コグラ
1 追われる鯨
1 豆の木の巨人
1 茨のマンモス
10 島
11 森
4 茨森の滝
1 神秘の神殿

変容利用

2 厳格な放逐
3 不思議な卵
3 再生共生体
3 靴かじり
2 無情な行動
2 予想外の牙
2 秘本の略奪者
1 海駆けダコ
2 強欲な血喰い
1 哀歌コウモリ
1 半真実の神託者、アトリス
3 飛びかかる岸鮫
2 夢尾の鷺
1 死の国の衛兵
2 騒がしい収穫者
1 メア湖の海蛇
2 肉食島
1 嫌悪の悪魔
10 島
11 沼
4 陰鬱な僻地
1 欺瞞の神殿

スペルパワー

2 厳格な放逐
3 選択
2 ショック
2 ヴォーデイリアの秘儀術師
1 謎変化
2 予期
2 確実な一撃
3 禁じられた友情
3 焦熱の竜火
1 フェイ隠し
2 霜のブレス
1 波破りの海馬
1 厚かましい借り手
3 呪文喰いクズリ
3 実験的過負荷
1 嵐翼の精体
1 複視
1 サメ台風
1 願い与えの加護
10 島
10 山
4 急流の崖
1 天啓の神殿

星を見る目

2 ケイラメトラの恩恵
2 哲学の幻霊
2 きらきらするすべて
3 メレティス誕生
3 有棘カサゴ
3 払拭の光
3 意味の渇望
2 隠れた入り江のナイアード
1 真夜中の時計
2 よろめく鎧
1 光明の繁殖蛾
1 太陽の恵みの執政官
2 捕獲球
3 秘儀術師のフクロウ
1 エルスペス、死に打ち勝つ
1 寓話への消失
1 塩水の巨人
1 キオーラ、海神を打ち壊す
11 平地
9 島
1 啓蒙の神殿
4 平穏な入り江

ドシン、ドシン

3 万能のブラッシュワグ
2 リムロックの騎士
2 焦熱の竜火
3 憤激解放
3 イリーシアの女像樹
2 ネシアンの角甲虫
2 強行突破
1 砕骨の巨人
2 夢忍びのマンティコア
2 角突きの導師
1 第1回イロアス競技会
3 繋がれた者の番人
3 枝葉族の報復者
3 塁壁潰し
1 峰の恐怖
1 野生語りの帰還
1 僻境への脱出
1 一斉噴火
9 山
10 森
4 岩だらけの高地
1 奔放の神殿

物語の当事者に!

3 フェアリーの導母
1 巨人落とし
3 エッジウォールの亭主
3 銀炎の従者
2 群れの番人
2 ギャレンブリグの従者
1 青銅皮ライオン
2 幸運のクローバー
2 不思議な道照らし
3 払拭の光
3 アーデンベイルの戦術家
1 恋煩いの野獣
3 放浪馬
3 オークヘイムのレインジャー
1 勝利の特使
1 鉄鱗のハイドラ
1 王国まといの巨人
10 平地
10 森
4 花咲く砂地
1 豊潤の神殿


今回私はラクドス(黒赤)カラーの「火線上」デッキを選択してみました。
クリーチャーをサクリファイス(生け贄に捧げる)することで戦場のクリーチャーが強化されるギミックがあるのでそれを利用しながら相手を圧倒するスタイルのデッキですね。

なるべく戦場にクリーチャーを並べた方がサクリファイスしやすくなります。
墓地に行ったクリーチャーはクロクサの脱出コストにもなるので積極的にサクリファイスと強化を行いながら戦闘するといいかと思います。

1勝目では「封じ込める僧侶」のカードスタイル

2勝目では「虐殺のワーム」のカードスタイル

3勝目では「耕作」のカードスタイルが貰えます。

いずれもテーブルトップの拡張アート版となるのでこの機会を逃さずにゲットしましょう。
(なんか普通のマスタリー報酬と同時に表示されてしまっていてよくわからない状況ですが一番左のスタイルが報酬となります)

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする