日本選手権2020 秋 第3週予選通過メタ分布

BIGMAGICさんの公式ページより、先週末行われたウィークリーチャレンジにおける予選通過者デッキリストが公表されましたのでご案内です。

公式ページはこちらから
日本選手権2020 9/05 土曜ウィークリーチャレンジ通過者デッキリスト
日本選手権2020 9/6 日曜ウィークリーチャレンジ通過者デッキリスト

デッキリストそのものは公式ページにてご確認お願い致します。
ここでは通過者のメタゲーム分析という形でご紹介させて頂きます。


土曜日

6-0

ラクドスルールス 1
スゥルタイランプ 2

5-1

スゥルタイランプ 7
黒単アグロ 2

日曜日

6-0

スゥルタイランプ 2

5-1

スゥルタイランプ 7
緑単アグロ 2
アゾリウスフラッシュ 1
ゴルガリ城塞 1


通過者メタ分布(1-3週合計)

メタゲーム人数比率
スゥルタイランプ6965.7%
緑単アグロ1120.9%
黒単アグロ713.3%
ラクドスサクリファイス43.8%
ティムールエレメンタル21.9%
シミックランプ21.9%
ゴルガリ城塞21.9%
ジャンドサクリファイス10.9%
ティムールフラッシュ10.9%
シミックフラッシュ10.9%
ティムールアドベンチャー10.9%
マルドゥウィノータ10.9%
グリクシスボーラス10.9%
ラクドスルールス10.9%
アゾリウスフラッシュ10.9%

遂にスゥルタイランプは前環境のティムール再生を超える勢いの寡占状態となって参りました。

黒及び緑のアグロ以外は散発的なメタゲームが上がってきているだけの状況といってもいいくらいになってきました。
いち早く対処不可能なくらいクリーチャーを横並びさせて殴りきるというスタイルは有効のようですね。

除去及びカウンターを構えるより先に展開、除去しても除去しても展開されるもしくは除去しきれないサイズを出す辺りが黒単及び緑単の強みなのでしょうか。
当初はメタ上位煮上がるのではと言われていたティムールアドベンチャーも現在の所通過者は1名のみという状況です。


あくまでもここで纏めさせて頂いているのは予選通過結果になりますので同じ方が本戦を同じデッキで迎えるのかどうかとなると話は異なってきます。
本戦はゼンディカーの夜明けが発売された後になり、大きくメタゲームも変化してくるものと思われますので。

ローテーション前まではこのまま通過者メタ分布を積み上げていくかと思いますが、ローテーション後はローテーション前と後の2本立てにする事になると思います。
本日もデイリートライアルは開催されます。
既に受付は締め切られている時間かとは思いますが、参加されている方は頑張ってください!

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする