ゼンディカーの夜明け発売日一部変更になります

公式案内はこちらから
『ゼンディカーの夜明け』および『統率者レジェンズ』一部製品の発売延期のお知らせ

発売延期商品

発売日未定

  • 『ゼンディカーの夜明け』セット・ブースター(日本語版、英語版)
  • 『ゼンディカーの夜明け』コレクター・ブースター(日本語版、英語版)
  • 『ゼンディカーの夜明け』ドラフト・ブースター(イタリア語版、スペイン語版、ドイツ語版、フランス語版、ポルトガル語版、ロシア語版)

11月6日(金)から11月20日(金)に延期

  • 『統率者レジェンズ』コレクター・ブースター
  • 『統率者レジェンズ』統率者デッキ

要するにドラフト・ブースター(通常パック)とバンドル以外は軒並み延期という形になります。
ドラフト・ブースターも欧州言語は延期となっております。

何が原因かは明確にはされておりませんが、多分種類が増えた事により生産が間に合っていないのではないかと思われます。

新商品を出して頂けるのは有り難いのですが、傾向的に闇雲に増やされている感がしないでもありませんのでそこは懸念事項だと思ってます。

過去にも再録によるイラスト変更とかはありましたが、ここ最近は同一エキスパンション内でイラスト違いとか頻発していて正直はじめたばかりの方にはイラストが違えど同一カードというのは結構酷な気がするのは私だけでしょうか。

イコリアのゴジラのような異名同一カードはもう勘弁して頂きたいです。
正直ゴジラカードが未だにどれがどれなのか全てわからないくらいですから。

特殊セットはまだしも、スタンダードエキスパンションは発売延期は避けて頂きたいですね。
(イコリアの時はコロナという不可抗力があったので致し方なく思います。)

ドラフト・ブースターが間に合えばルール的にはokなのかもしれませんが、正直予約されている方の大半はコレクターやセットのブースターなのではないでしょうか。

そうなるとドラフト・ブースターがコレクターやセットブースターの分剥かれなくなってしまうという悪循環も発生しそうでそこも懸念される部分かと思います。


ウィザーズ社としてはより魅力のある製品、そしてユーザーの拡大を目指されていることは2年前の商品構成から考えればはっきりと努力されているかと思われますし、結果も徐々に表れているのではとも思います。

ただこのラッシュのような商品構成、SecretLairなどのゲリラ的な特殊セットの頻発などはユーザーが追いつけなくなってしまい、その反動も出てくるのでは無いかという不安もあります。

通常エキスパンションに関しては今まで通りのパック・ボックス・バンドルという3本柱の商品構成に戻して頂きたいなというのが個人的な意見です。

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする