イベント規定リリースノートが更新

競技シーンで関わってくるイベント規定が改定されたとのことで、何が変わったのだろうと確認してみました。

公式はこちらから
9月マジック・イベント規定リリースノート

競技レベルの大会に出ている方は何気にこのイベント規定は重要なのでまだ観たことないという方は一度ご確認されることをお薦めします。

思い込みと実際の規定が違って勘違いによりペナルティなんてことがないわけでもありませんので。

今回の変更は以下の通り

全体

 セット・ブースターの導入によってイベント規定に多くの変更が必要となり、その大部分はブースタードラフトとシールドデッキではドラフト・ブースターを使用することを示している部分についてです。

3.5節および他の項番(チェックリスト・カード)

 『ゼンディカーの夜明け』では両面カードを表すためにチェックリスト・カードに代わって「補助カード」が導入されました。この項番では「補助カード」に改名されました。詳細は以下でトビーが解説します。

6.3節(スタンダード・フォーマット・デッキ構築)

 ローテーション落ちしたセットの削除と『ゼンディカーの夜明け』の追加に加えて、カードのエキスパンション・シンボルに基づいてスタンダードで使用可能かどうかを見ていることを明確にする文章が追加されました。

7.7節(ブースタードラフトの手順)

 『ダブルマスターズ』との違いをカバーするために例外が追加されました。

リミテッドにおけるドラフト・ブースター使用の明記、チェックリストが補助カードへの名称変更、スタンダードにおけるエキスパンション・シンボルによる使用可能判断の追加、ダブルマスターズに対応するドラフトの手順追加

となってました。

気になる所としては6.3節ですね、エキスパンション・シンボルによる使用可能判断ということはショックや否認に代表される再録カードなどは今まで同名カードであればカラデシュのショックやイクサランの否認なども普通に使えてた訳ですが、それができなくなるという解釈でいいのでしょうかね。

そうなると好みのイラストを採用といった事もできなくなるという事になりますね。
ローテーション直後だと以前の同名カードを使って枚数確保なんてことも不可能ということになるのですかねこれは。

過去の再録カードについても同名であれば問題なくスタンダードで使用可能との事ですのでご安心ください。


これらはあくまで競技シーンの話ですので、カジュアルレベルでは問題ない話ですし、コレクターブースターでシールド戦なんてのもありだと思いますよ。
カードパワーヤバそうですけど。

これから競技シーンに参戦しようと思う方も一度ご確認することをお薦めします。

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とおりすがり より:

    >以上のセットのエキスパンション・シンボルを持つカードは、該当するセットのドラフト・ブースターに含まれていなかったとしてもスタンダードで使用可能である。スタンダードで使用可能なカードと同名の、過去のセットに含まれているカードもまた使用可能である。
    MJMJより

  2. 古鳩 より:

    どうも、記事の解釈を誤ってらしたのでお知らせ致します。

    スタンダードに含まれるカードと同名カードは過去のエキスパンション収録カードであっても依然使用可能です。

    この更新は、ボックストッパーのカードや「ザ・リスト」の様なスタンダードに含まれるエキスパンションのパックから出るが、スタンダードでは使用できないカードについて明言した文章になります。
    イベント既定本文6.3節 スタンダード・フォーマット・デッキ構築から以下の文章を引用します。
    【スタンダード・フォーマットで使用可能なのは、以下のカード・セットである:

    『エルドレインの王権』/Throne of Eldraine
    『テーロス還魂記』/Theros Beyond Death
    『イコリア:巨獣の棲処』/Ikoria: Lair of Behemoths
    『基本セット2021』/Core Set 2021
    『ゼンディカーの夜明け』 (2020年9月25日から)

     以上のセットのエキスパンション・シンボルを持つカードは、該当するセットのドラフト・ブースターに含まれていなかったとしてもスタンダードで使用可能である。スタンダードで使用可能なカードと同名の、過去のセットに含まれているカードもまた使用可能である。】
    安心して気に入った絵柄のカードを使ってくださいね。

  3. カザヒロ より:

    失礼しますが再録カードは使えると書いています。
    Cards from older sets that share the same name as a card legal in Standard may also be played.
    古いセットのカードで、スタンダードでリーガルのカードと名前を共有しているものはプレイしてもよい。
    https://media.wpn.wizards.com/attachements/mtg_mtr_25sep20_en.pdf

  4. Tarupu より:

    皆様コメントありがとうございました。
    再録カードの使用は問題ないとのことで安心致しました。

    情報のご提供ありがとうございます。
    多くの皆様に感謝を。