グランドファイナル2020、閉幕

激戦の末、オースティン・バーサヴィッチ選手が優勝にてグランドファイナルが閉幕となりました。

アメリカ内でも今最も勢いのある選手という前評判通り、その勢いは衰えることなくグランドファイナルを制されました。
バーサヴィッチ選手おめでとうございます。

決勝ラウンドのTOP8ブラケットですが、最終的に決勝戦はオムナスアドベンチャーによるミラーマッチとなりました。

バーサヴィッチ選手とガートラー選手による決勝戦、オンタイムで拝見できなかったのが残念でしたが仕事でしたのでアッパーまでしか観戦できませんでした。

優勝された瞬間も落ち着き払った様子がバーサヴィッチ選手らしくていいですね。
配信中でも対戦しながらバナナを食べていたりと普段を崩さないプレイスタイルもまたよかったのかもしれませんね。

2020年シーズン・グランドファイナル DAY3 - マジック:ザ・ギャザリング/MTGアリーナ

最終日のアーカイブがありますので、決勝ラウンドが気になると言う方は是非視聴してみてください。
生配信なので時間がとんでもなく長いですが、アーカイブでしたら少しずつ見れますからね。

個人的にはナシフ選手の幸運過ぎる?幸運のクローバーの引きっぷりがもの凄く印象的でした。

公式のカバレージも公開されております
2020年シーズン・グランドファイナル トップ8ラウンドハイライト


今大会を踏まえてなのか、早速今夜禁止制限告知が出るみたいです。
大凡予想はできますがその通りであれば毎回毎回メカニズムがスクラップ&ビルドならぬビルド&スクラップされているのは否めないのではないでしょうか。

プレリリースから3週間、公式発売よりまだ2週間ですからね。
目玉のパワーカードありきは同じ事を繰り返すような気がしますがその辺りは実際に内容を見てからにしましょうかね。

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする