日本選手権2020 秋 第5週予選通過メタ分布

BIGMAGICさんの公式ページより、先週末グランドファイナル開催と同週に行われたウィークリーチャレンジにおける予選通過者デッキリストが公表されましたのでご案内です。

公式ページはこちらから
日本選手権2020 10/10 土曜ウィークリーチャレンジ通過者デッキリスト
日本選手権2020 10/11 日曜ウィークリーチャレンジ通過者デッキリスト

デッキリストそのものは公式ページにてご確認お願い致します。
昨日の禁止制限告知前の大会になりますのでその辺りはご了承ください。
ここでは通過者のメタゲーム分析という形でご紹介させて頂きます。

土曜日

6-0

4cアドベンチャー 1

5-1

ラクドスエスケープ 3
4cアドベンチャー 2
ディムールアドベンチャー 1
ディミーアローグ 1
グリクシスエスケープ 1

日曜日

6-0

4cアドベンチャー 1

5-1

4cアドベンチャー 3
グリクシスエスケープ 1
白単アグロ 1
グルールアグロ 1
赤単アグロ 1
ディミーアローグ 1


通過者メタ分布(4-5週)

アーキタイプ人数比率
4cアドベンチャー1440.0%
4cオムナス514.2%
ラクドスエスケープ411.4%
ディミーアローグ38.5%
グリクシスエスケープ25.7%
ボロスウィノータ12.8%
緑単アグロ12.8%
セレズニアスワーム12.8%
ティムールアドベンチャー12.8%
白単アグロ12.8%
グルールアグロ12.8%
赤単アグロ12.8%

禁止カード含む参加不可のアーキタイプは赤字にて記載しています。


今週は掲載するかどうか迷ったのですが、オムナス系及びアドベンチャー系以外からの通過アーキタイプが予想より多く見られたので掲載させて頂きました。

グランドファイナルとうってかわって打倒オムナスというスタイルが多く見られたのも特徴的な週ではなかったかと思います。

エスケープ系もラクドスに加え、青を足したグリクシスでより手段を増やしたものも見かけるようになりました。

あとはアグロ系デッキが多く通過されているのは嬉しい限りですね。

また今週からは禁止制限告知により環境も一変しましたので、どんなアーキタイプが台頭してくるのか見物です。
エスケープ系が多く出てくる予感はするのですが、打倒オムナスアーキタイプのスタイルでもあった為、ディミーアローグなどのアーキタイプと比較してどのような結果になるのか楽しみです。

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする