イベント 続唱シングルトン

また新たなイベントが始まっております、ローテーション後は初になるのかな?
シングルトンなのですが、続唱付のイベントとなります。


続唱とは何なのかという部分なのですが、

あなたがこの呪文を唱えたとき、あなたのライブラリーの一番上のカードを、点数で見たマナ・コストがその呪文より低い土地でないカードが追放されるまで追放する。あなたはそのカードをそのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。その後、これにより追放されたすべてのカードを、あなたのライブラリーの一番下に無作為の順番で置く。

つまりは2マナの呪文を唱えたら1マナのカードが出るまでライブラリを削って追放、その出たカードはコストを支払わずに唱えられるということです。
これが唱えた呪文が5マナなら4マナ以下のカードが出るまで追放され、最初に出たカードがそれに該当します。

唱えた後は残りの追放されたカードはシャッフルされてライブラリボトムへ行くという寸法です。

アラーラ再誕・プレインチェイス2012・統率者2016・モダンホライゾンにて登場したキーワード能力で、3マナ以上のカードにしかこのキーワード能力は付与されていなかったかと思います。

ただし、今回はイベント紋章ですのでマナコストが1マナだろうと誘発致します。
(1マナですと0マナカードを入れていないと引っかかることはないのですけどね)

あと注意しておきたい部分としては唱えたカードより続唱により唱えられたカードが先に解決する事になります。


そして今回のイベントによる禁止カードは以下の通り

エメリアのアルコン
耳の痛い静寂
ドラニスの判事
外交官、マンガラ
幽体のこそ泥
大釜の使い魔
創案の火
亜麻色の侵入者
むかしむかし
呪文追い、ルーツリー
王冠泥棒、オーコ
自然の怒りのタイタン、ウーロ
僻境への脱出
創造の座、オムナス

今回私はボロスカラーのよくわからない装備オーラとりあえず殴って犬ウィノータとかよくわからない欲張りデッキにしてみました。

デッキ
1 無私の救助犬 (M21) 36
9 平地 (UND) 88
1 きらきらするすべて (ELD) 2
1 高山の番犬 (M21) 2
1 魅力的な王子 (ELD) 8
1 歩哨の目 (THB) 36
1 天界の語り部 (M21) 38
1 封じ込める僧侶 (M21) 13
1 ガラスの棺 (ELD) 15
1 太陽に祝福されしダクソス (THB) 9
1 生命力の天使 (ANB) 1
1 払拭の光 (THB) 4
1 凱旋の神殿 (M21) 256
1 不動の女王、リンデン (ELD) 20
1 ラバブリンクの冒険者 (IKO) 19
1 太陽冠のヘリオッド (THB) 18
1 太陽の恵みの執政官 (THB) 3
1 太陽の神のお告げ (THB) 30
1 空の粉砕 (THB) 37
1 エルズペス、死に打ち勝つ (THB) 13
1 帰還した王、ケンリス (ELD) 303
1 王国まといの巨人 (ELD) 26
8 山 (UND) 94
1 アクームのヘルハウンド (ZNR) 133
1 ショック (M21) 159
1 火の予言 (IKO) 116
1 義賊 (ELD) 138
1 焦熱の竜火 (M21) 158
1 砕骨の巨人 (ELD) 115
1 雷光の猟犬 (M21) 131
1 朱地洞の族長、トーブラン (ELD) 147
1 アゴナスの雄牛 (THB) 147
1 エンバレスの宝剣 (ELD) 120
1 無傷のハクトス (THB) 218
1 軍団のまとめ役、ウィノータ (IKO) 216
1 高山の犬師 (M21) 215
1 風に削られた岩山 (M21) 259
1 古代を継ぐ者、ナヒリ (ZNR) 230
1 アーデンベイル城 (ELD) 238
1 エンバレス城 (ELD) 239
1 寓話の小道 (ELD) 244
1 廃墟の地 (THB) 242
1 進化する未開地 (IKO) 247
1 影槍 (THB) 236
1 岸壁安息所の帆凧 (ZNR) 243

軽量クリーチャーは犬になりますので、まずは犬シナジーを基軸にヘリオッドとダクソス、リンデンのパンプアップトリオを採用、装備品も宝剣をはじめいくつか採用してナヒリも採用。赤クリーチャーもいるのでダメ出し用にトーブランとアゴナスもいますが、ウィノータはまぁうまいことハクトス出てくれたらラッキーかな程度で入れてあります。誘発自体は犬がいればなんとかなるかと。

はい、どうみても白単盤面ですね。ありがとうございます。ライフゲインしながらあとは天使生成して空から殴りましょう的な展開ですねこれは。

払拭の光が見事にスカっている辺りはご勘弁を。

1勝目では「ゼンディカーは眠らない」のエモート

2勝目では「スカイクレイブのイカ」のカードスタイル

3勝目では「遺跡ガニ」のカードスタイル

4勝目では「スカイクレイブの土百足」のカードスタイル

5勝目では「スカイクレイブの影」のカードスタイル

が頂けました。

参加費は500ジェムもしくは2,500ゴールドとなっております。
開催期間は10月27日までとなっております。

ブロールや統率者戦とは異なりますが、シングルトンのハイランダー環境ではありますので1枚しかないカードのやりとりを楽しめます。
自分も除去されたりカウンターされたりしたらもう使えないのですが、それは相手にとっても同じ事。
墓地から戻されない限り同じカードはもう来ないというのはある意味わかりやすいかもしれませんが、何のカードが飛び出し来るかもわからないのがハイランダー環境ですので試されてみるのもいいかもしれませんよ。

あと基本土地以外は各1枚しか採用できないので、割とはじめて間もない方でカードが4枚揃ってないという方でも色々なカードを使えるチャンスでもあります。
そんな部分でもたのしめるのではと思います。

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする