今週もFNM@HOME開催中です

本日より統率者レジェンズ発売ですが、店舗でのFNMとアリーナ上でのFNM@HOMEは開催されております。

今週のテーマは

ヒストリックとなっております。
日本選手権も冬はヒストリックですし、カラデシュリマスターも実装されたので試すにはいい機会かもしれませんね。

かくいう私は今回赤単アグロで突撃してみました。
まぁ霊気池からのウラモグなんていうエネルギーデッキ辺りが多そうな気がしますがその辺りはどうなんでしょうかね。

デッキ
4 損魂魔道士 (AKR) 175
1 エンバレス城 (ELD) 239
4 ショック (M19) 156
4 ラムナプの遺跡 (AKR) 326
4 ギトゥの溶岩走り (DAR) 127
3 稲妻の一撃 (XLN) 149
4 ヴィーアシーノの紅蓮術師 (M19) 166
4 アン一門の壊し屋 (AKR) 137
4 魔術師の稲妻 (DAR) 152
2 栄光をもたらすもの (AKR) 157
2 反逆の先導者、チャンドラ (KLR) 117
16 山 (UST) 215
2 熱烈の神ハゾレト (AKR) 159
4 ボーマットの急使 (KLR) 225
2 航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ (KLR) 133
サイドボード
3 レッドキャップの乱闘 (ELD) 135
3 削剥 (AKR) 136
1 丸焼き (M20) 140
2 溶岩コイル (GRN) 108
2 砕骨の巨人 (ELD) 115
2 暴れ回るフェロキドン (XLN) 154
1 神々の憤怒 (AKR) 138
1 無頼な扇動者、ティボルト (WAR) 146

5マナまで擁するややミッドレンジ寄りな感じはしますが、構成比率的には1マナに重点を当てております。
今回のFNM@HOMEはBO1なのでサイドボードは関係ありませんが、除去及びアーティファクト破壊、ライフゲイン阻止で構成してみました。

こうもチャンドラとハゾレトが並ぶと往年のスタンダードを思い起こしますね。
対戦相手も除去手段は豊富だと思いますので、なるべく早くライフを詰める算段をするのがいいのではないでしょうか。

1勝目では「希望の死、タボラックス」が

2勝目では「日和見ドラゴン」が頂けました。

さて、参加報告報酬はどうだったのでしょうか。

灯争大戦アショクの日本語限定イラストスリーブと「英雄的介入」のカードスタイルでした。
英雄的介入といえば先に霊気紛争が出てきてしまうのですが、基本セット2021でも再録されてましたね確かに・・・。

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする