Secret Lair、Ultimate Edition 2来春発売

前回フェッチランド収録にて話題となったUltimate Editionが装い新たに来春登場となります。

今回は両面土地全10種とのことですが、現在6種が登場しておりカルドハイムにて残り4種が登場し全10種が揃った状態での発売ということです。

公式はこちらから
『Secret Lair: Ultimate Edition 2』発表

『Secret Lair: Ultimate Edition 2』は、2021年の春に世界中のWPN店舗にて発売予定です。今回の製品にはフルアート版「小道」土地10種が収められ、マジック最高のアーティスト10名(ポール・スコット・カナヴァン/Paul Scott Canavan、アレイナ・ダナー/Alayna Danner、ピオトル・デュラ/Piotr Dura、グレイディ・フレデリック/Grady Frederick、ドナート・ジアンコラ/Donato Giancola、ヨン=ハオ・ハン/Yeong-Hao Han、アダム・パケット/Adam Paquette、ルーカス・スタニエツ/Lucas Staniec、ヨキュバス・ユオジンタス/Jokubas Uogintas、ヨハネス・ヴォス/Johannes Voss)による新規アートでカルドハイム次元とゼンディカー次元が描かれます。

『Secret Lair: Ultimate Edition 2』発表

各カードそれぞれ別のイラストレーターによる描き下ろしということでかなり期待していい内容かと思われます。

既にゼンディカーの夜明けにて登場しているカードについてはイラストも公表されていますのでご紹介

枝重なる小道(石重なる小道)

セレズニアカラー

イラスト:ドナート・ジアンコラ/Donato Giancola氏

陽光昇りの小道(恐怖昇りの小道)

オルゾフカラー

イラスト:ポール・スコット・カナヴァン/Paul Scott Canavan氏

清水の小道(泥水の小道)

ディミーアカラー

イラスト:アレイナ・ダナー/Alayna Danner氏

岩山被りの小道(樹木被りの小道)

グルールカラー

イラスト:ピオトル・デュラ/Piotr Dura氏

針縁の小道(柱緑の小道)

ボロスカラー

イラスト:アダム・パケット/Adam Paquette氏

河川滑りの小道(溶岩滑りの小道)

イゼットカラー

イラスト:ヨン=ハオ・ハン/Yeong-Hao Han氏


残すところの4種類、カードとしてはカルドハイムで搭乗するのが

・白青(アゾリウスカラー)両面土地
・黒赤(ラクドスカラー)両面土地
・黒緑(ゴルガリカラー)両面土地
・青緑(シミックカラー)両面土地

となり、それぞれどれを担当するか不明ですが、イラストレーターは

・グレイディ・フレデリック/Grady Frederick氏
・ルーカス・スタニエツ/Lucas Staniec氏
・ヨキュバス・ユオジンタス/Jokubas Uogintas氏
・ヨハネス・ヴォス/Johannes Voss氏

となるはずです。

また

『Secret Lair: Ultimate Edition 2』の生産数は『Secret Lair: Ultimate Edition』より多くなる予定ですが、数量限定であることは変わりませんので、製品を確保するためにお近くの店舗までご確認ください!

『Secret Lair: Ultimate Edition 2』発表

との記載もありましたが、はたしてどれほどの数が出回るのかは過度の期待をしない方がいいのかもしれません。

続報を楽しみにしましょう。
ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする