新エキスパンション、カルドハイムの情報が出始めました

米ウィザーズ公式から次のエキスパンション、カルドヘイムの発売予定情報が発表されています。

公式ページはこちらから
『カルドハイム』の「フェイスメルティング」な世界へようこそ

まずはスケジュールから
(PT「太平洋時間」基準なので日本時間ですと17時間遅くなります)

プレビュー 2021年1月7日より開始
公式公開配信 2021年1月7日9:00よりTwitchにて配信
(日本時間ですと2021年1月8日 2:00となります)
MTGA実装 2021年1月28日
MTGO実装 2021年1月28日
プレリリース 2021年1月29日~2月4日
公式発売日 2021年2月5日

日付に関しては日本では時差の関係上アリーナとMO実装とプレリリースが1月29日、発売日が2月5日になると思われます。

今回のカルドハイムではケイヤ及びティボルトが登場、そして2人の新PWも登場するとのことです。
新PWは公式でもお披露目されております。
タイヴァー・ケル
ニコ・アリス

イラストも既に何点か公開されており、個人的に気になる所としては風景画ですね。
もしかしたら北欧神話がカルドハイム次元のベースという話も聞きますのでこれらの風景画を見たら「もしかして冠雪土地が再録?」なんて思ってしまいます。

冠雪土地はアイスエイジとコールドスナップ、モダンホライズンでしか収録されておりません。
(例外入れればSecret Lairでも収録されましたが通常販売品ではないのでここでは除外ということで)

そうなると氷雪マナに纏わる何かがあるかもしれませんしその辺りは楽しみにしたいところですね。

剣を中心に描かれたイメージイラストですが、下の海にはバイキング船も描かれており北欧神話の雰囲気が出ていますね。
エキスパンションシンボルも斧になっている辺り、バイキングとの関連性もあるのかもしれません。

空に描かれているのはドラゴンというよりはヨルムンガンドかもしれません。
ヨルムンガンド(ミドガルズオルム)も北欧神話の蛇ですしね。
フェンリルやヘルがモチーフのものも登場するのかなとか色々想像は尽きませんね。

年明けの公開が楽しみです。
ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする