新年のご挨拶/でも本日はFNM@HOME

新年明けましておめでとうございます。
本年も当サイトをどうぞよろしくお願い致します。

昨年は昨日お話しましたが様々な事が起きた一年だったと思います。
でも躍進の一年だったように思います。
今年はマジック業界にとっても楽しく過ごせる時間を創造できる一年になるといいですね。

記事を分けようか悩んだのですが、今まで貫いた「一日一投稿」これも継続していきましょうかと。

なのでこの場でご紹介。

新年最初のテーマはヒストリックブロールショーケース
まぁつまりはヒストリックブロールなんですが、構築済みデッキによる対戦ということですね。

今回は6種類のデッキを用意して頂けました。

  • 青赤の「乱動追い、カーザ」デッキ
  • 緑単の「影さす太枝のニッサ」デッキ
  • 白赤緑の「離れられない二匹、リンとセリ」デッキ
  • 白緑の「運命の手、ケイリクス」デッキ
  • 青単の「老いたる者、ガドウィック」デッキ
  • 青黒の「深海の破滅、ジャイルーダ」デッキ

となっております。

今回は「離れられない二匹、リンとセリ」デッキを選択してみました。
割と犬猫シナジーでなんとかなってしまうかなという部分と格闘除去が入っている辺りが選択のポイントだったと思います。

勝利報酬はジェムとバスリでした。
新年初マジックプレイがヒストリックブロールというのは意外でしたが、今年もアリーナ中心で回っていくのかなという予感は致します。

さて、新年一つ目の参加報告報酬は何が来るのか楽しみですね。

ドビンのスリーブとアショクのアバターでした。
PW運なのかこれは・・・。
ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする