カルドハイムのプレリリースが近づいてきました

現在開催されているカルドハイムのカードプレビューもそろそろ終盤にさしかかってきているのではないかと思われます。

エルドレインを彷彿させるようなコモン/アンコモンカードの強力な感じが既に窺えますが、オーコのようなあきらかにこれは問題なのではというカードは上手く調整されている感じがする中、「これは悪さしそうだな」と感じるものもチラチラ見え隠れしている感じがするカードプレビューの気がします。

予顕については正直「ドラニスの判事」次第かなと。
結構ハンデス対策にもなり、擬似的に手札を増やすことができるシステムでもあるのでコントロールではかなり猛威を奮う反面、ドラニスの判事で全て止められてしまうのでどちらが猛威を奮うのかという部分かもしれません。

あとは思ってた以上に氷雪が機能できるカードを用意されていたという部分と今回登場した多色の英雄譚、この辺りも気になる所ですね。

コントロールデッキが台頭してきそうな予感が結構してます。


そしていよいよ来週末はイベントこそ中止ですが、プレリリースとなります。
ショップによってはDiscordを利用したオンライン大会を開催するところもあるようですね。

ショップによっては既にプレリリースパック予約受付が始まっているところもあるかと思います、普段行かれている店舗にて確認してみましょう。

何気に地味に話題に出ていたのが今回のプレリリースパック同梱のスピンライフカウンター、今まで以上に凝ったものが封入されているとの事です。

確かに今までで一番凝っていると思います。

あとこれは店舗に確認が必要ですが、プロモカードの配布もあったかと思います。

極悪な二人組がそのプロモカードとなりますが、この配布条件等は店舗に確認してみてください。
枚数も限られているかと思いますので予約したから必ず手に入るとも限りませんのでその辺りはご注意を。


オンラインでシールド戦を楽しむのもありですし、リミテッドデッキの構築練習に使うのもいいでしょう。
あとは仲間内で対戦するのも楽しいのではないでしょうか。

イベントこそ中止ですが、プレリリースはワクワクするイベントです。
来週末を楽しみにしましょう。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする