緊急事態宣言が延長になるそうです

現在、2月14日までの期間がイベント中止となっている日本におけるマジック界隈の事情ではありますが、どうやら3月7日まで緊急事態宣言が延長になるそうです。

それに伴うウィザーズからの公式コメントは現在のところ発表されてはいないのですが、予想としてはこのまま3月の期間中はイベント中止も延長になるのではないかと・・・。

今回解除されるのは栃木県のみとのことですので、依然大都市圏では続きます。
そしてマジックプレイヤー及びショップの数もやはり大都市圏の方が多いという部分を考えるとそうせざるを得ないのかなと。

個人的には現在の「強制力のない制限」というものについてはまぁ正直あまり効果は望めないのかなという印象です。

移動の自粛や不要不急の外出を控えるとはいうものの、実際はどうなんでしょうかね。
商売を阻害するつもりはありませんが、イベント再開したところでどこをどう捉えても不要不急の外出に該当するのは否めません。

経済も大事ではありますが、昨年のような大規模な制限をもって望まないと昨年のような効果も見込めないのではないかと。
その分、一律と言わずに事業規模に応じた手当を充当するべきだとは思います。

GoTo○○はいいとかわるいとかではなく、このご時世のコンセプトとしては異色だったとは思います、どうにもベクトルがズレているというかそんな感じです。

政治の事は思うところもありますが、まぁこの場で語っても仕方ありませんので語りませんが、話を戻すとここしばらくは公認イベントは開催されなさそうな予感しかしませんね。

早く事態が好転するのを祈るばかりです。
ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする