今週末は日本選手権2020ファイナルです

明後日に最終予選が残されております日本選手権2020、既に出場決定されている選手の他に残り1枠だけ参加枠が残されております。

このチャンスに賭けてみようと思う方は下記リンクより参加可能です。
日本選手権2020ファイナル 最終予選

開催概要は以下の通りです

開催場所 : Discord 日本選手権専用チャンネル及びMTG Melee
フォーマット : スタンダードBO3
ラウンド数 : 人数によるスイスラウンド+シングルエリミネーション3回戦
参加費 : 2000円
定員 : 128名
参加資格:2021年2月11日現在、満13歳以上であること。
ファイナル出場手続きの際に、身分証明書を提示できること。
日本国内に居住していること。
その他、参加資格の詳細は「大会規約」をご確認ください。
参加者数が32名以下の場合、イベントはキャンセルします。
【注意事項】 本大会は、モバイル版での参加は推奨しません。

日本選手権2020ファイナル 最終予選

この投稿を執筆時点で残り参加枠が50名ほどでした。

そして最終予選が終わり、土曜日にはファイナルとなります。
いよいよ頂上決戦ですね。

実況解説配信も決定されたとのことなので、新スタンダード環境の激闘をこの目で確かめるチャンスでもあります。

公式カバレージはこちらから
日本選手権2020ファイナル

2月13日11:30からTwitch及びYoutubeにて配信されるとの事です。

そして早くも来年度の日本選手権2021がアリーナ上で開催されることも決定されたようです。

公式ページはこちらから
日本選手権2021

2020では秋と冬の2シーズン制でしたが、2021では3シーズン制となるようです。
2020同様にデイリートライアル、ウィークリーチャレンジ、本戦との3段階構成。

デイリートライアルが予備予選
ウィークリーチャレンジが予選

という形ですね、デイリートライアルは参加無料で規定勝利数(3勝)することでその週のウィークリーチャレンジの1Byeの権利を獲得できます。

ウィークリーチャレンジはスイス6回戦で0敗もしくは1敗で本戦出場権利を獲得できます。

ファイナルに進むには本戦にてTOP8に残る必要があるというファイナルはかなりの難関となります。

大きくは2020と変更はないようですが、2020では当初BIGMAGICさん独自(MFなど参加された方ではお馴染みかもしれません)の参加申込からオンラインでの多分今一番メジャーなMTGMeleeの参加申込へと変化致しましたが、2021ではこのままMTGMeleeの参加申込が継続されるのではないかと思われます。

いずれにせよこれから熱い戦いが繰り広げられる前に更に次の大きな大会の発表とマジックでも大きくオンラインへ流れが移行しているんだなと改めて感じました。

早くテーブルトップでの大型イベントも再開されるといいですね。
ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする