ヒストリック・アンソロジー4が発表

ヒストリック・アンソロジー3からしばらく間が空きましたが(その代わりリマスターが出ていたのであまり開いてた感がない訳ですが)、いよいよヒストリック・アンソロジー4が登場致します。

公式はこちらから
『ヒストリック・アンソロジー4』に備えよ

今回は全25種類のカードのうち24種類が公開となっておりますので初出と共に一挙ご紹介です。

ラノワールの異形

典雅な襲撃者

アムムトの永遠衆

ちらつき蛾の生息地

骨断ちの矛槍

冷鉄の心臓

集合妖術

死の影

石の宣告

信者の確信

炎刃の達人

ゴブリンの小槌打ち

アラシンの守護者、ハムザ

無害な申し出

氷山のカンクリックス

鼓舞する彫像

リス・アラナの狩りの達人

マリット・レイジのまどろみ

鋸牙の破砕獣

蜘蛛の発生

肉体と精神の剣

熟慮

スレイベンの検査官

スカラベの責め苦

勝利の算段


印象としては、モダンホライズンや統率者レジェンズやマスターズ系にて再録されたものが多い印象ですね。

何気にアモンケットリマスターやカラデシュリマスターで収録されなかったものが含まれてたりとなんとも言えない内容です。

カラデシュ~破滅の刻まではリマスターで再録してしまえばよかったのではとは思います。
(スタンダードで禁止喰らった面々はまぁ置いておくとしましても)

でもそればかりでもありません。
無害な申し出ですよ無害な申し出。(大事なので二度言いました)

無害な申し出ですよ!(くどい)

いや、これで九つの命あげちゃいますよ(使い古したの)
猫が猫あげるんですから、足して10匹ですよ10匹!
(既に支離滅裂)至福でしょう。
変な猫デッキ作ってみようかな、猫戦車とかカラカルとかとにかく猫で。

それにしてもヒストリックはパイオニアに寄せていく的なコメントを公式で見たわけですが、それに反してどんどん離れて行く気がするのは私だけでしょうか。


価格は4,000ジェムまたは25,000ゴールド
販売期間は2021年3月12日~6月11日

となっております、販売期間終了後もワイルドカードからの生成はできますので必要なものが限られるという方はその選択肢もありかと思います。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする