今週もFNM@HOMEイベント始まっております

毎週金曜日はフライデーナイトマジック。ということで今週もFNM@HOMEイベント開催中です。
今週のテーマは何になるでしょう。

激変スタンダード、スタンダード構築対戦ではありますが、以下のカードが当イベントでは禁止カードとなっておりますので上手い具合に60枚デッキを完成させましょう。

見ての通り、今のスタンダード環境において割とキーとなるカードが尽く禁止扱いのイベントとなります。
それだけこれらのカードは普段使われているということですかね。

今回は一昔前に話題になった石英エンジンを使ったデッキにしてみました。

デッキ
 4 石成エンジン (ZNR) 245
 3 メレティス誕生 (THB) 5
 2 ルーンの光輪 (M21) 32
 4 狼柳の安息所 (THB) 205
 4 払拭の光 (THB) 4
 2 牧歌的な教示者 (THB) 24
 4 フェリダーの撤退 (ZNR) 16
 4 空の粉砕 (THB) 37
 4 移動経路 (IKO) 164
 2 エルズペス、死に打ち勝つ (THB) 13
 2 王国まといの巨人 (ELD) 26
 2 エメリアの呼び声 (ZNR) 12
 2 オンドゥの転置 (ZNR) 30
 5 森 (UND) 96
 4 枝重なる小道 (ZNR) 258
 4 豊潤の神殿 (THB) 248
 8 平地 (UND) 88
 サイドボード
 2 ガラスの棺 (ELD) 15
 2 帰還した王、ケンリス (ELD) 303
 2 漁る軟泥 (M21) 204
 2 自然への回帰 (M21) 200
 1 原初の力 (M21) 197
 2 迷える探求者、梓 (M21) 173
 2 強行突破 (IKO) 170
 2 太陽冠のヘリオッド (THB) 18

BO1なのでサイドボードは不要な訳ですが、参考程度ということで。
基本フェリダーの撤退や狼柳の安息所のトークンが主力アタッカーということになります。

石英エンジンで能力などをコピーしていくデッキなので、払拭の光も能力コピーで2枚追放、フェリダーの撤退も状況に応じてカウンターを2つ載せるかトークンを1体多く出すか選べます。
何気に狼柳の安息所も能力コピーで2体生成できたりと回り出すと割と対処のし甲斐があります。

ただし石英エンジンもフェリダーの撤退も4マナスペルなので序盤から早く動いてくる相手には正直有利に立てるとは思えません。
白単や赤単でガンガン殴ってくるアグロや黒単でがっつりハンデス繰り返したり感染載せたりする相手にはこちらが準備しているだけで敗北してしまうかと・・・。

対戦した相手は割と単色アグロや変容などが多く見られました。
あとは対戦相手次第といったところでしょうか。

勝利報酬は1勝目が「不詳の安息地」

2勝目がクロクサでした。
というかクロクサ4枚持ってなかったんだ、という事に驚きでした。
神話レアというのも珍しいですけど、今日のは正直どちらも4枚持っているものと思い込んでました。
ホントびっくりです。

参加報告報酬は何が頂けたのでしょう・・・。

「カザンドゥのマンモス」「アールンドの天啓」のカードスタイルでした。
使われているカードのカードスタイルは嬉しいですね。
ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする