イベント 瀬戸際で

今週も新しいイベントが始まっております。
「瀬戸際」になるのかな、スタンダードイベントとなります。

今回のイベント禁止指定カードは以下の通り。

オムナス以外は使用可能です。
ただし、構築制限として「基本セット2021」「ゼンディカーの夜明け」「カルドハイム」の3エキスパンションにて収録されているカードしか構築に使用できません。
(占術ランドや寓話の小道など収録されているものはエルドレインやテーロス還魂記のシンボルのカードを使用する分には問題ありません)

今回も組んでみたのは懲りずにオルゾフ天使、どんだけ天使好きなんだと言われそうですが。

デッキ
 4 若年の戦乙女 (KHM) 382
 2 正義の戦乙女 (KHM) 24
 2 戦乙女の剣 (KHM) 36
 2 確固たる戦乙女 (KHM) 31
 2 戦乙女の先触れ (KHM) 374
 4 戦乙女の猛威 (KHM) 393
 2 撲滅する戦乙女 (KHM) 94
 2 霰嵐の戦乙女 (KHM) 97
 2 シュタルンハイムの解放 (KHM) 33
 4 天界の語り部 (M21) 38
 2 スカイクレイブの大鎚 (ZNR) 27
 4 取り除き (M21) 97
 2 闇の掌握 (M21) 102
 2 遺跡の碑文 (ZNR) 108
 4 陽光昇りの小道 (ZNR) 259
 4 静寂の神殿 (M20) 256
 4 寓話の小道 (ELD) 244
 5 冠雪の沼 (MH1) 252
 7 冠雪の平地 (MH1) 250
戦乙女の猛威があることも考慮して全体除去は入れていません。
ただし大型クリーチャー対処ということで闇の掌握は入れておきました。
あとはやや動きが重めであるのでその辺りがどうなるのでしょうかという部分ですね。
白も黒もダブルシンボルがありますので土地の出し方だけ気をつければそれなりに渡り合えました。

1勝目では天使というか戦乙女のエモートですね。
使ってみたいのですが正直使いどころが解らないですコレ。

2勝目は「ドゥームスカージ、カルダー」のショーケース版カードスタイル

3勝目では「血空の主君、ヴェラゴス」のショーケース版カードスタイル

4勝目では「戦闘の神、ハルヴァー」のショーケース版カードスタイル
が貰えます。

参加費は500ジェムもしくは2,500ゴールドにて参加可能ですが、カードスタイルを集めている方には安い参加費なのではないかなと思います。

なお、イベント中はデッキ交換も自由なので構築したものが思った感じと異なれば変更も可能。
敗北によるイベントドロップもありませんので気軽に参加できると思います。

加えて、使用出来るカードが直近3エキスパンションですのではじめてそれほど経っていない方でもデッキ構築にさほど苦慮することなく組めるのではないかと思いますので挑戦されてみてはいかがでしょうか。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする