この先のテーブルトップイベント考察

画像は昨年の世界選手権のものです

3回目の緊急事態宣言が発出され、一部の地域では既に対象地区となっているところがあると思います。
早い収束を願うばかりではあるのですが、テーブルトップイベントに関して年度も変わりましたので少し考えてみようかなと。
マジックフェストなどの大規模イベントは依然中止中であり、今年度も開催できる見込みが薄いのではないかと思います。

以前より度々お伝えしてきましたが、新型コロナウイルス感染対策として公認店舗におけるテーブルトップ公式イベントの中止が今月末で終了と...

公認店舗でのイベントは

開催可能店舗の要件:
・各自治体からの指示を最優先とすること
・店舗スタッフやプレイヤーを問わず、店内の全員がマスクの着用を行うこと 
・来店時や滞在中にこまめな消毒が行われていること
・プレイスペースが席間を一席分以上空けて使用されていること
・店内混雑の際に入店制限措置が必ず取られること

2021年3月24日更新:新型コロナウイルス感染症拡大に伴うイベント開催について

以上の条件を遵守できるところに関しては今月より再開を認められて現在も開催されていることかと思います。

ですが、この3回目の発出を受けて今の所公式よりアナウンスこそまだありませんが、再度イベント中止要請が出ることも考えられます。
今週末からは企業によっては1週間以上の大型連休に入られるところもあるでしょう。

プレイヤーイベントでYouTuberの開封大好きよしひろさん主催のイベントも中止の判断をされました。
(頃合いを見てまた開催したいですとは仰ってたのでそれを楽しみにしましょう)

当然ながらテーブルトップのイベントは人と人が顔を合わせて対戦するスタイルな訳でして、難しいところですね。
公認店舗からは開催を継続させて欲しいという要望もあるのではないかと思います。

私もテーブルトップの対戦なんて一年以上していませんですし。
(テーブルトップでのオンライン環境を整えていないということもありますが)

[解説動画] Discordを使った #マジックリモート対戦 の遊び方 / マジック:ザ・ギャザリング

公式でもDiscordによるオンライン対戦を推奨してはおりますが、プレイヤーもそうですがイベントを開催する店舗側でもDiscordサーバーを開設し運営しなければならないと店舗での開催ほどまだ広がりをみせていないのが現状です。

最近では多人数戦の統率者戦でのオンライン対戦の環境も整ってきているので、テーブルトップでのオンライン対戦はもの凄くハードルが高いものではなくなってきました。

ですが、実際に対戦相手を目の前にしてのテーブルトップ対戦の醍醐味はオンラインでは薄れてしまう事は否めません。

大型連休目前で急遽中止発表をなされるくらいであれば、早めの判断をして頂ければ有り難いですね。
(それに合わせて予定を立てている方も少なくはないと思いますので)

今回はウィザーズ社がどのような判断をされるのか今しばらく待ってみましょう。
ではまた。