本日のFNM@HOMEイベントはヒストリックパウパーです

今週も金曜日がやって参りました。
またしばらくお店でのFNMは中止なのでFNM@HOMEイベントで楽しみましょう。

今週のテーマはヒストリックパウパー、コモンカードのみで構築したデッキでの対戦となります。
コモンカードのみですので割と均衡した勝負にはなるかと思いますが、普段日の目を見ないカードが活躍してくれたりするのもパウパーの面白い所です。

今回のイベントにおける禁止カードは以下の通り

まぁ簡単にライブラリーアウトできてしまうので妥当なところだと思います。

今回は黒単でトライ。
やはり除去ありハンデスありで安定する印象です。
クリーチャーにはハンデス・ドローが付与されてるものを、そして除去は多めに採用です。
何気に魔女の小屋でラゾデプの肉裂きを使い回すとトークンサイズが大きくなるので地味に有り難いです。

デッキ
 4 脚光の悪鬼 (RNA) 216
 18 沼 (ANA) 6
 4 ラゾテプの肉裂き (WAR) 96
 2 切断された糸 (GRN) 85
 4 泥棒ネズミ (GRN) 64
 4 薄暮軍団の盲信者 (RIX) 70
 4 不純な捧げ物 (DAR) 110
 2 這い回る偵察機 (DAR) 230
 4 空中走査器 (M19) 245
 2 凶兆の果実 (ELD) 88
 2 オブ・ニクシリスの残虐 (WAR) 101
 4 堕落の触手 (M10) 114
 4 刃の曲芸人 (RNA) 63
 2 魔女の小屋 (ELD) 249

ネズミは序盤でないとハンデスが効力なくなってしまうので、中盤以降トップデッキ勝負になると腐りがちなのでこればかりは仕方ないですね。
クリーチャーサイズこそ大きくありませんが、不純な捧げ物が割といい除去っぷりを見せてくれるのでいい勝負ができるのではないかと思います。

ではまた。