日本選手権2020 秋 第7週予選通過メタ分布

BIGMAGICさんの公式ページより、先週末行われたウィークリーチャレンジにおける予選通過者デッキリストが公表されましたのでご案内です。

公式ページはこちらから
日本選手権2020 10/24 土曜ウィークリーチャレンジ通過者デッキリスト

デッキリストそのものは公式ページにてご確認お願い致します。
ここでは通過者のメタゲーム分析という形でご紹介させて頂きます。

※日曜日開催分は掲載次第追記致します。

土曜日

6-0

グルールアグロ 1

5-1

グルールアグロ 3
ティムールランプ 1
ディミーアローグ 1
アゾリウスコントロール 1

日曜日

6-0

5-0


通過者メタ分布(4-7週)

アーキタイプ人数比率
4cアドベンチャー1424.5%
ディミーアローグ610.5%
4cオムナス58.7%
グルールアグロ58.7%
ラクドスエスケープ47.0%
緑単アグロ47.0%
セレズニアス上陸47.0%
ゴルガリアドベンチャー47.0%
アゾリウスブリンク23.5%
グリクシスエスケープ11.7%
ボロスウィノータ11.7%
ティムールアドベンチャー11.7%
白単アグロ11.7%
赤単アグロ11.7%
ボロスサイクリング11.7%
ナヤ上陸11.7%
ティムールランプ1.7%
アゾリウスコントロール1.7%

禁止カード含む参加不可のアーキタイプは赤字にて記載しています。


先週とうってかわって今週はグルールアグロが健闘していました。
ラクドスエスケープや緑単アグロの勢いは何処へ吹き飛んでしまったのでしょうという感じではあります。

禁止改定後よりディミーアローグが有力視され、その対策デッキとも言えるラクドスエスケープが通過者として姿を見せていないというのは、ディミーアローグの支配率が思ったより高くないという現れなのかもしれません。

とてもスタンダードらしい群雄割拠なメタゲーム状況。
週を追う毎にめまぐるしく変化をして、一定の支配がない状況。
これがスタンダードの醍醐味だと思うんですよね、裏返すと「どのデッキにもチャンスはある」とでも言うのでしょうか。

個人的にはいい傾向になってきているのかな、現環境という印象です。
ここ一年ほどトップメタの支配率が異常な数値を叩き出しており、プロシーンからアリーナのランクマッチまで画一的な状況が続いただけに嬉しい限りです。

この週にて2020年 秋のウィークリーチャレンジは終了ですが、まだこの後ヒストリックにフォーマットを変えて2020 冬の予選が始まります。
今回通過が叶わなかった方、今週のラストチャンスに託してる方色々いらっしゃるかと思います。

本戦出場を狙うのであれば今からヒストリックに舞台を移して修練するのもありかもしれませんね。

ではまた。